《今日だす》キャロウェイ 2016 XR スピーダーエボリューション2(569) ドライバー

《今日だす》キャロウェイ 2016 XR スピーダーエボリューション2(569) ドライバー





ボーイング社との共同開発により、クラウン前方に配置されているスピードステップのサイズ・形状・位置などを最適化し、前モデルよりも空気抵抗を軽減させてヘッドスピードの最大化を実現しました。前モデルにも搭載されていたR-MOTOフェースをさらに薄肉化することで高初速エリアを拡大させるとともに、フェースの薄肉化によって得られた余剰重量を適切な位置に再配分することで慣性モーメントも高めています。また、ボディに軽比重チタン素材を採用することでも余剰重量を生み出しており、慣性モーメントの向上と低重心化に役立てています。さらに、前モデルに引き続いてアジャスタブルホーゼルを搭載しており、ロフト角(-1度、スタンダード、+1度、+2度、の4通り)とライ角(D:球が捕まる、N:球の捕まり過ぎを抑える、の2通り)調整も可能になっています。シャフトには藤倉ゴム工業社のスピーダーエボリューション2カーボンシャフトを装着しており、従来のスピーダーエボリューションシャフトに比べてシャフト先端部の剛性を高めることで、よりアスリート色を強めた設計に仕上げました。手元側に重量感を持たせることでスイング中に手元が浮いてしまう動きを抑制し、インパクトで長く球を押すことができ、分厚い当たりを実現しやすくなります。また、グリップ側に金属を使用することで、中間部にしなりを感じてタイミングがとりやすい挙動を実現しています。

当店営業日の正午までの注文で当日発送!